読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今を生きる会 関西

ブログにお越し頂きありがとうございます。私たち自身、慢性痛患者(線維筋痛症)です。慢性痛に限らず、慢性疾患患者さんやご家族が社会と繋がり、生きる喜びに繋がるような取り組みを目指します。地域住民の皆様にご理解頂けるような活動、お気軽にご参加頂けるような活動をして参りたい所存です。 これまで京都府、大阪府、岡山県等でのヘルプマーク、カードの導入、普及、全国的波及に向けての働きかけをさせて頂きました。関係省庁や地方自治体などともお話をさせて頂いております。今後は民としての力を発揮できるように頑張ります。

これまで半年間のイベント活動(大阪府守口市)

山中です。

「まちの養生場」~健康な人と患者さんがともに健康を考える~

養生(ようじょう)という言葉を知っていますか?

養生とは
①健康な状態を維持したり
②病気を予防したり
③病気をこれ以上悪くしないなどの自分自身の力で健康的な生活を維持するために必要な力を養うのが養生です。

養生を通じて、生活習慣を見つめ直す、予防に特化した日本初の学びサイトが「まちの養生場」です。

講師
伊藤和憲先生(明治国際医療大学教授)

10月1日(土)13時~15時 身体のサインを知ろう(ツボを使った東洋医学)を第一回目としまして、月1ペースで下記内容を行って参りました。

第二回身体を緩めて健康に(ストレッチと筋トレ)

第三回身体を温めて健康に(お灸とカイロの活用法)

第四回食習慣と健康(季節の野菜とおせち料理)

第五回心と身体の関係(気分を変える身体の動き)

第六回生活習慣と身体(あなたの生活は大丈夫?)

次の第六回目が第一段としましては最後となります。

お問い合わせは
今を生きる会関西
山中裕介(090-9714-3878)

f:id:kintaro24:20170216035833j:plain

f:id:kintaro24:20170219132630j:plain