読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今を生きる会 関西

ブログにお越し頂きありがとうございます。私たち自身、慢性痛患者(線維筋痛症)です。慢性痛に限らず、慢性疾患患者さんやご家族が社会と繋がり、生きる喜びに繋がるような取り組みを目指します。地域住民の皆様にご理解頂けるような活動、お気軽にご参加頂けるような活動をして参りたい所存です。 これまで京都府、大阪府、岡山県等でのヘルプマーク、カードの導入、普及、全国的波及に向けての働きかけをさせて頂きました。関係省庁や地方自治体などともお話をさせて頂いております。今後は民としての力を発揮できるように頑張ります。

第六回「まちの養生場」はいよいよ明日です!

本日の午後2時46分は一分間、黙祷を捧げました。

病気であろうと、今を生きて行かないといけないと改めて思いました。今を生きる会です。

会の名前には理由がやはりありまして、上記の事も1つの大きな理由です。確かに

~健康な方と患者さんが共に健康を考える~

「まちの養生場」の第6回目、これが第一段の最終回となります。今回、予約させて頂いたお部屋は第一会議室となります。

よろしくお願い致します。

🌟養生(ようじょう)と言う言葉を知っていますか?🌟

養生とは

①健康な状態を維持するなど
②病気を予防するなど
③病気をこれ以上悪くしないなど自分自身の力で健康的な生活を維持する為に必要な力を養うのが養生です。

養生を通じて生活習慣を見つめ直す、予防に特化した日本初の学びサイトが「まちの養生場」です。

最終回のテーマは

生活習慣と身体(あなたの生活は大丈夫?)と題して行いたいと思います。心と身体の関係(気分を変える身体の動き)にも触れる予定です。

講師
伊藤和憲先生(明治国際医療大学教授)

講義は一時間程度、プログラム終了時には、健康について参加者が語り合う「健康カフェ」があります。



場所 守口市中央コミュニティセンター第一会議室(地下鉄谷町線守口駅四番出口よりすぐ)、対面の出口にはエレベーターがあります。国道1号線の横断歩道を渡っていただいてもすぐです。


http://www.city.moriguchi.osaka.jp/i/kurashitetsuzuki/kyodojichikomyunite/chikucommsen/1457668398171.html


当日はコミュニティセンター内、一階のエレベーター横のボードにも案内が書いてありますので、よろしくお願い致します。

是非、お気軽にご参加下さい。

日時、2017年3月12日(日)
13時~15時半

参加費500円
服装はラフな格好で大丈夫です。
筆記用具お持ち頂けると幸いです。

企画
今を生きる会関西

09097143878(山中裕介)

f:id:kintaro24:20170312023905j:plain